2019/01/15

1月の集談会


1月の春日部集談会は、男性4名、女性10名の14名の参加でした。
うち、初回参加者の方は2名でした。
自己紹介、その後今月の「リラックスタイム」は2グループに分かれ、紙テープで作った輪を頭から足元にくぐらせ、次の人に回していく、2回目は少し大きな輪を2人一組になり、協力してくぐり、渡していくというゲームでした。
「背中合わせになると楽だよ」とか声があがっていました。

学習の時間は「森田式生活法」の中から「あるがままの自分を大きくふくらませて」「愛するということ」の単元を抜粋し、みなさんで読みあわせ、その後意見交流しました。
実例をあげて具体的に書かれている文章なので、わかりやすかったです。
読んでみて、なるほどと納得する方、そう考えればいいのかと思う方、中には何となく違和感を感じる方一つの文章を読んでも感じ方はそれぞれなのだと思います。
気づきがあれば、少しずつ実行してみる。
反対に違和感があれば、自分の感情を掘り下げてみる。
そんなことも大事なのかもしれません。
その後4グループに分かれて分科会、終了後は、7名参加で、駅前のパン屋さんで懇親会を行いました。

2018/12/11

集談会の開催予定(1月)



1月の春日部集談会は1月14日(祝)の開催です。
1月は、第二月曜(成人の日)に変更になります。
会場は「春日部市民文化会館」「小会議室1」(3階右手奥)になります。

皆様のご参加をお待ちしています。

12月の集談会



12月の春日部集談会は、男性4名、女性9名の13名の参加でした。今月は初回参加者の方はいませんでした。

簡単な自己紹介の後、休憩を挟み、今月の「リラックスタイム」は 、「上半身のストレッチ」 を行ない、その後、学習の時間をお休みして「クリスマス会」として、みなさんで「ジェスチャー」「スプーンのビンポン玉・ビー玉リレー」「配られた早口言葉を3回続けて言ってみる」「(手近にある物を見ないで秤に乗せて)1キロ丁度にしましょう」という4つのゲームを楽しみました。
1キロに近かった方から順番に「プレゼント」を選びました。
ブレゼントをはじめ、いろいろな小道具を用意していただき、幹事さんの準備は大変だったと思いますが、その場でみんなで気楽に楽しめるゲームばかりで楽しい時間を共有できました。

その後3グループに分かれて分科会、終了後は、「カラオケボックス」で、12名参加で、軽食とカラオケの「忘年会」を行いました。
今月は「遊び」の要素が多かったですが、「遊びを遊びとして楽しめること」「何かをしながら自然に言葉を交わしたりすること」そんなことができて、いい会だったと思いました。

皆様にとって、来年がよい年になりますように…

2018/11/18

集談会の開催予定(12月)

12月の春日部集談会は12月9日(日)の開催です。会場は「春日部市民文化会館」「小会議室1」(3階右手奥)になります。
12月は、学習の時間をお休みして、ゲームなどのちょっとしたクリスマス会(プレゼントもあります)を行います。皆様の参加をお待ちしています。
また、終了後は、カラオケボックスで忘年会を予定しています(会費別途、当日参加OKです。)」

11月の集談会

11月の春日部集談会は、男性3名、女性10名の13名の参加でした。うち、初回参加者の方は2名でした。

自己紹介の後、休憩を挟み、今月の「リラックスタイム」は、腕を伸ばしたり、アキレス腱を伸ばしたり、腰を回したりの 、「簡単なストレッチ」 でした。座っている時間が長いので、いい気分転換の時間でした。

学習の時間は、今月は講師の方をお招きして、「あなたの毎日に森田を生かす」というテーマで講話をしていただきました。

ご自身の経験から、「不安状態になると、つい症状のせいにしてしまいがちだが、客観的にみると、疲れていたり、やるべきことを棚上げにしていたり、現実の生活の中に原因があることがほとんどで、不安がその警鐘になっていることが多い。
心の中の不安に気づかなかったり、無くそうとしたりすることで、心の受け皿がいっぱいになり、不安があふれでて、次の落ち込みを呼んでいたと思う。」
「森田を実生活に生かすためには、知識を学び、とりあえず実践してみて、そして、それを総括(振り返って考えてみる)を繰り返すことが大事」
「症状からの抜け方としては、小さなことからやっていく→60%主義で、できた自分を誉めていく→自信につながる→次の行動につながる」というお話でした。

ブログでお伝えするのは難しいですが、生のお話を聞くことで、参加したみなさんの中ではそれぞれ感じとる部分があったのではないでしょうか
講師の方のお話に限らずですが、集談会で、いろいろな方のお話を聞くことは.、気づきや生きやすさにつながるのかもしれないと思います。
その後、3グルーブに分かれての分科会、終了後は、喫茶店で8名参加で懇親会を行いました。